ドラッグミユキの新卒・中途採用情報ページに戻る

ミユキのヒトではスタッフに仕事に対する信念や想いをインタビューしています

薬剤師の先輩からのメッセージ
  • ドラッグミユキ代表から薬剤師を目指すあなたへメッセージ

  • 薬剤師の求人・新卒採用情報ページです

  • 薬剤師の求人・中途採用情報ページです

松川朋生/薬剤師(新卒採用)

職場で薬剤師として働いています
ミユキに就職してよかったこと

新人薬剤師として奮闘中!「ずっと学び続けたい」からミユキを選んだ

 小・中学校はサッカー、高校では弓道に明け暮れる日々を過ごしたスポーツ少年。と同時に、医療ドラマや漫画などメディアの影響もあって、漠然と医師に憧れを抱くようになった。ところが本人いわく「部活に夢中になりすぎた」ことから、医学部への進学を断念…。何かしら医療に携われる道へと考えた結果、薬学部にシフトチェンジした。そして、就職先は生まれ育った熊本で働きたいという気持ちが強かったため、新卒でミユキに入社。今はピカピカの新人薬剤師として「上熊本中央薬局」で奮闘中だ。
 元来が柔和な性格。やわらかな物腰、丁寧な言葉遣いの対応が評判で、早くも多くの患者さんたちから信頼を得ている。とはいえ、まだ入社1年目の新人。薬の知識や病識、治療法など勉強することだらけで、さぞ大変な毎日を送っているのでは、という問いに対しては「そうですね、でも毎日とても充実しているんです! 来られた患者さんが“笑顔”を取り戻して、少しでも気持ちよく帰っていただくことを心がけています」と頼もしい言葉を聞かせてくれた。
 大学5年次の職場実習で、病院と薬局の両方を体験し、将来目指す方向を固めたという松川さん。病院ではなく薬局を選んだのは、その方が地域に貢献できることが多いと思ったから。そして数ある薬局のなかでミユキを選んだのは、赴任した先でその都度、様々な病識や処方を学べると思ったからだ。「何回か来られている患者さんに、症状の改善が見られた時は本当に嬉しいです。初めのうちは緊張の連続でしたが、少しずつ自分のペースで話ができるようになりました。もっと経験を積んで、早く1人前に近づきたいですね」。持ち前の穏やかさと相反するタフな精神と向上心。これからのミユキを引っ張ってくれる人材になるだろう。

ドラッグミユキの先輩や同期との写真

座右の銘

ある日のスケジュール

このページの上部へ

ドラッグミユキ代表から薬剤師を目指すあなたへメッセージ

薬剤師の求人・新卒採用情報ページですす

薬剤師の求人・中途採用情報ページです

住所:熊本市南区御幸笛田6丁目2番2号
TEL:096-378-3238 FAX:096-379-5456

薬剤師の求人・採用情報についてのお問い合わせ